国内旅行で格安航空券を利用しました

格安航空券を利用してみてメリットとデメリットがわかった

国内の旅行に格安航空券を利用してみた搭乗手続きや荷物の重量に注意が必要格安航空券を利用してみてメリットとデメリットがわかった

もしも何か飲みたくなった場合は、追加で料金を支払う必要があります。
ですが、心配することはありません。
事前にペットボトルのお茶とお菓子を購入しておいたので、機内の飲食で困るようなことはありませんでした。
むしろこの程度の準備で、余計な出費を避けられるのであれば安いことだと考えられます。
ただし座席は狭い感じがしました、またモニター等の便利な設備も限られていました。
今回は短期間の国内旅行ですので、こうしたことにもほとんど気にする必要がありません。
一旦離陸してしまえば、携帯電話を使用して時間を潰すこともできますので、これで大丈夫でしょう。

ですが、海外旅行のように飛行機に10時間近く、もしくはそれ以上の時間乗る場合になると、格安航空会社の利用は結構負担に感じるかもしれません。
若い人ならば気にならないかもしれませんが、年配の人にはおススメできないでしょう。
今回良かったことは、国内旅行で短期間の利用だったことです。
これで格安航空券のメリットとデメリットが大体は分かる様に鳴りました。
また機会が合えば利用したいです。